2008年12月23日

エコカー免税!ばんざい!

良かったですねー
重量税だけでなく、取得税も免税ですね
これは吉報だあ

私が注目しているのは、軽4の電気自動車です
車体取得価格300万円ですから、15万円が初期費用として助かることになりますね
(本当は450万で150万が補助される。補助の150万にも取得税をかけてきたら、
22万5千円助かるのですが、そう甘くはないでしょう)


さらに、重量税が毎年、タダ!
毎年、7200円が浮きます。

新車だけでは、無いみたいですね
エコなクルマは色々とメリットを出すべし!
と公明党が頑張ったみたいですね

既存のクルマも、エコ基準(難しくなるから記述を避けます)を満たせば、
色々な減税がなされるようです

さて、もう一つの話題
いよいよ、電気充電スタンドが現実化しだすようですね

------
 昭和シェル石油は今月3日、神奈川県内のGSに急速充電設備を設置することを決めた。
GSへの設置は全国初で、今年度内に県内2カ所に配置する予定。
ガソリンなど石油需要の減少が進む中、GSの新たな収益モデルの構築に向け、電気の供給にも取り組む。
------

急速充電は、5分、10分でできるようです
そのための、ガソリンスタンド(いや電力スタンド)は、1台1000万円の投資をしてるようです
ヒエーっ!

充電料金は幾らになるのでしょう?
心配です
どのニュースもそれに触れてないみたいです

でも、5分で40km、10分で60km走れる充電は現実的ですね

以上、インフラの整備はスタートしそうですね
でも、バッテリのコストダウン(車体価格の引き下げ)が課題ですね

ニワトリとタマゴなんですが、欧米に先駆けて、電気自動車を普及させれば
価格も下がり、さらに普及します。

そうすれば、日本に市場だけでなく、世界の自動車市場を制覇できる
結果、日本経済は世界の不況を救う

と思います(ちょっと言い過ぎました)


ラベル:電気自動車
posted by dragon88 at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 電気自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。